第11回コンテスト結果

第11回ペット川柳選考結果

今回もたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。特選、入選、佳作は以下の通りです。

 

特選
ポケGOか 孫にとられた 散歩役   (静岡県・ぴかちゅー)

(2016年っぽい句ですよね。突然、喜び勇んで散歩役を買って出た孫が、なかなか帰ってこなくて心配しているおじいちゃんの様子が目に浮かぶようです。犬も歩く量が増えちゃいますね。 関口評)

        右のイラストは島貫寛子氏作の川柳楽画です                  

senryu-pokemon.jpg

 

 

 



入選
甲羅ある 亀うらやまし 恐妻家   (大阪府・だいちゃんZ!)

(恐妻に怯える日々なんですね(笑)。首を隠す場所を、というか、自分自身の甲羅を見つけて頑張って下さい、ハイ!  K・ジハンナ評)

白文鳥 丸めたティッシュと 間違える   (静岡県・蓬田ヨモギ)

(クスッと笑ってしまいました。鳥好きから「あるあるコール」が聞こえてきそうですね。情景が鮮やかに浮かぶ、妙に可笑しい句です  くるみ評)

愛犬に 万札嗅がせ 散歩する     (神奈川県・中年やまめ)

(気持ちは痛いほどわかりますが、万札はあまり落ちていないかも、ですね。でも、千円札よりは触れた人の数が少なそうだから犬の嗅覚の活躍どころかもしれません。  関口評)

佳作

犬が待つ ただそれだけの 理由です

ストレスは 犬がパクッと 食べました

目光らせ 夜ごとゴキブリ ハンターに

妖怪を ペットにしたい 永田町

ノラ猫が 繋ぐ近所の お付き合い

定年後 犬の散歩で 知る地元

愛犬と 子にかじられて スネ細い

ウチのポチ 鬼嫁を見て 猫被る

エアコンの オンオフ決める ポチの顔

綺麗好き 隣の家で フンをする

取り入れた 洗濯物に イビキ猫

寝顔見て 飽きた夫と 飽きぬ犬

▲このページのトップに戻る