第12回コンテスト結果

第12回ペット川柳選考結果

今回もたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。特選、入選、佳作は以下の通りです。

 

特選 

俺用の 猫ドア欲しい 朝帰り (兵庫県・ベンジャミン)

 (朝帰りした時には、そうっと帰りたいですよね。そうっと帰れる人間の通る猫ドアを想像して、思わず噴き出してしまいました。発想がおもしろい!    くるみ評)

               ※右下は島貫寛子氏作の川柳楽画です               

senryu.jpg



 

入選

念のため インコに住所 教え込む (北海道・ブラックここあ)

 

(インコがどこかで住所をしゃべってたらおもしろいですよね。いざという時のために、いいアイデアだと思います。くれぐれもそんな状況にならないように(笑)    関口評)

 

パグを連れ 姉妹ですかと 尋ねられ (広島県・落犀庵)

 

(親子でなく姉妹というのが上手い! “姉妹”にしたのが、ありふれてなくて柔らかい感じがします。顔を見比べてフンフンと頷いてしまいそうですね。    関口評)

 

大掃除 旦那と猫は 寝たふり中 (宮崎県・きゃらん)

 

(猫の手も借りたい年末に……。猫は、邪魔になるから寝ててもらっていいのだけれど、旦那まで猫の真似して寝てるなんて。絶対に寝たふりでしょう     K・ジハンナ評)

 

 

佳作

植木バチ 花より子猫 頭見る

ペット飼い 急に凝りだす 年賀状

夫禿げ 犬と実現 共白髪

腹時計 よりも確かな 犬時計

寝たきりへ 猫が教える ストレッチ

しつけるの 夫じゃ無理ね あまいだけ

冬炬燵 上にはお鍋 下に猫

遺言書 犬の行く末 だけ書かれ

愛猫に 気ままに生きろと 諭される

 

 

 

▲このページのトップに戻る